So-net無料ブログ作成

【練習問題】解剖生理学・AEAJアロマインスト試験 [解剖生理学]

今回は、女性の性周期からの出題です。

1. 排卵時に分泌がピークとなる下垂体から分泌されるホルモンを2つ挙げよ。

2. 卵巣周期の黄体期に分泌が多くなり、体温上昇に関与するホルモンは?

3. 子宮内膜周期の増殖期は、卵巣周期では(   )期である。

4. 子宮内膜周期の増殖期に子宮内膜が増殖するのは(     )の作用である。

5. 性周期に関与する、視床下部から分泌されるホルモンの名称は?


いかがでしょうか?回答は、次回です。
性周期のグラフが、頭に入っていると、分かりやすいですね。

花粉の時期となりました。
私は花粉症です。
この時期になりますと、マスクの中にティシュを入れ込む際、肌に着かないほうに、
この精油を1滴たらして使用しています。

生活の木 Herbal Life Organic ユーカリ・グロブルス 3ml
 
学名「Eucalyptus globulus」エウカリプトゥス グロブルス
ちょっと、間違いやすい綴りです。
エウキャリープトウス グロブルース・「r」ナシ(lのみ)と覚えました。

前回の回答です。
1. 前葉 乳腺  2. カルシトシン  3. フィードバックシステム(自動制御機構)   4. メラトニン
5. 内分泌系 前葉 中葉 後葉 構造 機能 0.5 小 間脳
nice!(0) 

nice! 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。